子供たちが,やがて,中学,高校,更には大学へと進学することを考えますと,ただ計算が速い,漢字や英単語をたくさん知っている,暗記したものを引き出すだけの機械的な能力だけでは,次々に高くなるハードルを越え続けることは厳しいでしょう。

 成績順位や受験など,勉強に対する心の負担が少ない小学校時代に,正解や不正解を気にせず,伸び伸びと発想する学習姿勢で,着眼点が多様でり,耐久性もある思考力を養ってくだい。 

    

  指導教科は,ご希望とこちらで

   様子を見た結果で判断します。 

  中学受験をご希望される場合は

   ,早めにお伝えください。 

  学校の宿題が多い日は持参して

   ください。